施設案内 > ほしぐみ(年中)
ほしぐみ(年中)
笑顔・優しさ・元気が溢れる素敵なクラスです。
ほしぐみ
先生からの最新記事
記事一覧 >>

「さいごまでがんばる子」

途中であきらめることなく、「やればできるんだ!」という

自分の力に気付ける様、自信の持てる言葉をかけながら、

子どもの力を認める保育を目指して行きます




お米を育ててきました! 2018年12月19日


食育の一環として、年中組ではお米を一から作ってきました。稲を植え、どんどんおおきくなってきた様子をみんなで観察!(稲植えの様子は前のページをご覧ください。)

8月
外遊び中も稲が気になり、水が少なくなるとみんなで水やりをしました。おおきくなーれ!

 

9月

 

みんなの背ぐらい大きくなったので、

お米をよーく見て観察画を描きました。

「ここはこの色で・・・」と細かいところまで

観察して絵を描くことができました。

そしてついに稲刈り!

鎌を持って、一人ずつ稲刈りをしました。

10月

稲を乾かして、稲からお米を取る脱穀をしました。

「よいしょ!よいしょ!」と声を出して頑張りました。

11月

脱穀をしたお米は、このままだと食べられないので、

茶色の皮を剥くため精米機にかけました。

だんだんお米が白くなってくるの様子をみて驚いていました。

当たり前に食べているお米。

一から実際にお米を作ってみると、その大変さを実感し、

改めてお米の大切さを学ぶことができました。